太もも50センチは太い?細くするためにすべきことなど解説!

太もも50センチは太い?細くするためにすべきことなど解説! スラッとした美脚になれる!脚やせダイエットの方法を解説!

太もものサイズが50センチあると太いのか気になっている女性は多いです。今回は、太ももの理想のサイズや細くするための方法、おすすめのファッションなどについて解説していきます。

太もも50センチは太い?細くするためにすべきことなど解説!

太もも50センチは太い?細くするためにすべきことなど解説!

まずは、太もものサイズが50センチあると太いのかという答えからみていきましょう。

太ももの50センチは太い?適正サイズは?

結論から申し上げると、太もものサイズが50センチというのは一般的で標準の体型といえます。そもそも、太ももの適正サイズはと聞かれて答えられる人は少ないですよね。太もものサイズと一言で言ってしまうと難しいです。それは身長が関係するからです。

理想とされている太ももの適性サイズを身長別にまとめてみました。以下を参考にしてみてください。

  • 150~155cm:太もも45~50cm、ふくらはぎ30~31cm、足首18.0~18.6cm
  • 155~160cm:太もも48~50cm、ふくらはぎ31~32cm、足首18.6~19.2cm
  • 160~165cm:太もも48~50cm、ふくらはぎ32~33cm、足首19.2~19.8cm 
  • 165~170cm:太もも50~51cm、ふくらはぎ33~34cm、足首19.8~20.4cm

次に、日本人女性の標準体型からみていきましょう。

  • 太もも:45~50cm
  • ふくらはぎ:28~33cm
  • 足首:18~20cm

以上のことから日本人の場合太もも50センチは標準ということになります。

太ももを細くするためにすべきことは?

ダイエットで適正な太もものサイズを目指している方に必見です。太ももを細くしたいとき、どうすればよいのでしょうか。実は、やってはいけない禁止事項があります。以下のことに注意しましょう。

  • 椅子に座りながら脚を組む
  • 片足に重心をかけて立つ
  • 足をクロスさせて立つ
  • 胡坐をかいて座る
  • ペッタン座り
  • ソファーなどの、骨が歪む状態でのうたた寝
  • 横座り(流し座り)
  • うつぶせ寝。横寝など(仰向け寝がベスト)

逆に言うと、以上の注意事項を守ることで、太ももを細くすることができます。

太ももを引き締めよう!おすすめのシェイプアップ方法は?

理想の太もものサイズが分かったら、次は太ももをシェイプアップして引き締めダイエットに挑戦しましょう。おすすめの方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ① ベーシックスクワット

ベーシックスクワットは太もも痩せに効果的です。引き締め効果により、理想のサイズに近づけることができるでしょう。手順は次のとおりです。

  1. 立った状態で、両足を肩幅より広めに開き、つま先はやや外側に向けます。手は腰に当てます。
  2. ダンベルを持つとより効果的、なくてもOK。
  3. 膝をつま先の方向に曲げ、腰を落とします。
  4. ゆっくりと膝よりやや上の高さまで、腰を落として10秒ほどキープ。
  5. ゆっくりと元の姿勢に戻します。
  6. 10回を1セットとして2~3セット行います。

ベーシックスクワットのポイントや効果などが知りたい方は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

>> ベーシックスクワットのやり方は?効果やポイント・注意点など解説!

おすすめ② バレエの動き「ドゥミ・プリエ」

太もも、内腿をしっかり締めることを意識することにより、足やせ効果がアップします。バレエの「ドゥミ・プリエ」という動きが効果的です。手順は次のとおりです。

  1. 背筋を伸ばして立ち、バーの代わりにテーブルなどに片手を置き、反対の手は肩より低い位置に伸ばします。
  2. 両足のかかとをつけ、足のつけ根からつま先まで足全体を外側にむけます。
  3. 息を吸いながら、お尻をつき出さないように、尾骶骨を真下に下ろすように、ゆっくりとひざを曲げます。
  4. その後、息を吐きながら足の裏で床を押し、内腿をひき締めることを意識しながら、ゆっくりとひざを伸ばします。これを10回くり返します。

おすすめのファッションはスキニー!

おすすめのファッションはスキニー!

太ももが細くなったときに似合うファッションについて紹介していきます。おすすめは、スキニーパンツです。

スキニーパンツは通常のパンツより5センチほど締まって作られています。そのため、太ももにコンプレックスがある場合履くのに苦労します。思うように太ももが細くならなかった場合でも、ゆるフィットスキニーパンツというストレッチ素材が効いているタイプのものを履けば、通常のスキニーパンツより細く見えて美脚をアピールすることができます。

シェイプアップ運動をしつつ、今ある太ももの体型でも美しい美脚ラインを演出できますのでおすすめです。

さいごに

人によって体型は様々です。また、太ももの太さはあまり重要ではなく、足の長さや形によって選ぶパンツを変えていくことで自分に似合うファッションを楽しむことができるはずです。

自分に合ったスキニーパンツを見つけて、シェイプアップ運動もしつつ、ファッションを楽しむことが重要ではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました