トランポリンを使ったエクササイズのやり方は?効果や手順など解説!

トランポリンを使ったエクササイズのやり方は?効果や手順など解説! スラッとした美脚になれる!脚やせダイエットの方法を解説!

トランポリンを使った、正しいエクササイズ運動のやり方が知りたい方に必見です。

実際、どのようなエクササイズ運動が効果的なのでしょうか。また、どういった手順や効果があるかについても詳しく解説していきます。

トランポリンを使ったエクササイズのやり方は?効果や手順など解説!

トランポリンを使ったエクササイズのやり方は?効果や手順など解説!

トランポリンを使ったエクササイズを行う前に、どのようなトランポリンを準備すればよいのでしょうか。

用意すべきおすすめのトランポリンは?

トランポリン運動をする前に必ず室内で使える静音設計のトランポリンを用意する必要があります。おススメの商品は以下で紹介します。

ホームジャンピングトランポリン(静音設計の室内で使えるトランポリンです)

着地した時の力を吸収する吸盤設計を採用しているため振動や騒音防止、また滑り止めにも配慮しているため、集合住宅などでも階下に気を使うことなく、安心して利用できます。

トランポリンを使ったエクササイズには注意点があります。こちらの記事で解説していますので、まずは読んで確認してください。

>> トランポリンダイエットの効果とは?注意点などについて徹底解説!

トランポリンエクササイズの運動の種類と手順は?

トランポリンでエクササイズを行うためには、まず、跳び方の種類について理解しておきましょう。ここでは、跳び方の種類とやり方についてまとめました。

  • ジャンピング:トランポリンの真上でジャンプを5分間行う
  • ウォーキング:脚ふみ運動
  • バランスに気を付けて5分間ウォーキングする:腕は振って歩く
  • トランポリンの上に座って足を曲げたり伸ばしたりする:トランポリンに座り自転車をこぐようなイメージで脚を曲げたり伸ばしたりを5分間行う
  • ツイスト:ジャンプ着地前に腰をひねっておりる
  • シザース:脚を前後に出しジャンピングする際、交互に入れ替えて着地を5分間行う
  • ニートゥーエルボー:膝と肘をあてる、膝を90度前に上げ脚と反対側の肘をあてる
    ※ 体が硬い場合あてるイメージだけでも大丈夫です
  • サイドキック:片足を横に出してジャンプし、軸がぶれないように意識する
    ※ 1テンポ間をあけて行う
  • フロントキック:前に大きく足を上げながらジャンプする
  • レッグカール:ジャンプした際後ろに足を曲げて出し、足のかかとをさわる
  • ダッシュ:トランポリンの上でダッシュ
    ※ 一番キツイ運動になります。

1~10まで紹介しましたが、一番簡単で続けられるのがジャンピングとウォーキングになります。短期間でダイエット効果が表れるのが、ダッシュになります。トランポリン エクササイズは有酸素運動なので楽しい反面かなりの運動量になります。そのため慣れてからダッシュを取り入れるようにするとよいでしょう

トランポリンエクササイズで得られる効果は?

トランポリン運動は、5分間ジャンピングしただけで通常のウォーキング1km分に相当するほどの運動量になります。また、不安定なトランポリンの上で運動することで同時に体幹トレーニングにもなり、脂肪が燃えやすい体作りに最適です。

通常の運動より、膝や関節にも負担が少ないため幅広い年代の方に効果が発揮されるエクササイズです。個人差はありますが、約1か月で下半身が引き締まってきます。特にポッコリお腹や、太もも痩せに効果が高いことが実証されています。

トランポリンエクササイズで脚やせ効果を高めるためにはコツがあります。こちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。

>> トランポリンダイエットのやり方とは?跳び方のポイントなど解説!

さいごに

トランポリンを使ったエクササイズは、非常にやりがいがあるエクササイズだということがわかりました。通常の有酸素運動より、楽しく続けられ、運動種類も豊富なので、飽きずに取り組めること間違いないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました